選手

【明大中野八王子】石川主将「盛りあがりの良さがチームの武器」

2017.9.7

明大中野八王子の新チームを引っ張るキャプテンの石川隼

夏の西東京大会では、引退した3年生と共に神宮球場のグラウンドで戦った石川隼選手。尊敬する先輩たちの意志を継ぎ、新チームをまとめるという大きな重責を担うキャプテンに話を聞いた。


勉強と野球の両立ができるからこの学校を選んだ

Q1 ポジションを教えてください

セカンドを中心に守っています。

Q2 明大中野八王子高校を選んだ理由は?

勉強と野球の両立ができる学校だからです。

Q3 チームのスローガンを教えてください

「気迫は技をも制す」

Q4 チームの今の目標は?

甲子園出場です。

Q5 チームの強みは?

チームの盛りあがりの良さが武器です。

Q6 チームの課題は?

サインミスなどが多いので、やりきれることをやることです。

Q7 練習時間は何時から何時まで?

平日は16時から19時半までで、休日は8時から17時半までです。でも、土曜日は午前中授業があるので、午後から練習です。

Q8 現在、チームで特に強化していることは?

まだまだ身体が小さいので、食トレに力を入れています。

Q9 ちなみに1日どれくらい食べているんですか?

僕は毎日ご飯を最低2200g食べています。

Q10 ライバル校をあげるとすると?

昨秋と今夏の大会で負けた、八王子高校です。

練習の合間にインタビューに答えてくれた石川隼主将
石川隼(いしかわしゅん)2年 170cm/66.5kg 二塁手

Q11 今年の夏の八王子戦で敗戦した時はどう思いましたか?

3年生と最後の試合になってしまって、寂しい気持ちもあれば、この先1年間どうすればいいのかと不安な気持ちになりました。

Q12 同年代で「すごい!」と思った選手がいれば教えてください

早稲田実業の野村選手や、東海大菅生の片山選手は、2年生で四番に座っているので凄いなって思います。

Q13 キャプテンとして意識していることは?

自分が一番しっかりして、チームを引っ張っていくことです。

Q14 キャプテンとして大変なことは?

少しの甘えも許されないところが大変です。

Q15 キャプテンをしていて嬉しかったことは?

自分がこれをやろうっと言って、チームが一つになって盛り上がると嬉しいです。

Q16 いま、チームで流行っていることは?

熱盛(アツモリ)ってみんなで言い合って盛り上がることです。

Q17 憧れ、目標とする選手は?

キャプテンを務めていた3年生の大池稜さんです。プレーでも言動でも、全てでチームを引っ張っていたので。

Q18 希望の進路と将来の目標は?

明治大学に進学して、将来は社会科の教師になりたいです。

Q19 もし願い事が一つ叶うとしたら何をお願いする?

来年の夏は、一番長い夏にしたいです。

Q20 監督さんってどんなひと?

グラウンドの外でも中でも、本音で話してくれる熱い先生です。

Q21 チームのみんなへメッセージをお願いします!

1年間辛いことをみんなで乗り越え、甲子園に行こう!

石川キャプテン、ありがとうございました!

(取材・写真:児島由亮)

【明大中野八王子】関連記事