企画

【進路特集】野球を続ける選択肢|クラブチームの場合

2018.9.12

近年増加傾向にあるのがクラブチームだ。社会人を対象に、仕事が終わったあとや休日にプレーするというスタイルをとっていることが多い。広く門戸が開かれており、年齢層が幅広い。


夢を諦めたくない球児へ
働きながら野球を続ける道もある

かつては200以上存在していた企業チームがバブルの崩壊とともに減少を続け、今年の春の時点では94チームとなった。その流れと反比例するように増加しているのがクラブチームだ。別々の企業で働いている選手が集まり結成されているのが最大の特徴だ。運営は個人による会費や後援会の支援によって成り立っている。
チームによってレベルの差はあるものの、強豪チームとなれば有名選手が集う企業チームを破ることだってある。地元の仲のよい人たちで集まることもあれば、企業チームを退部した選手が移籍するケースも少なくない。力を磨けばプロの道も見えてくる。高校を卒業し、働きながら硬式野球を続けたいと思っている球児には、もっとも多くの可能性を秘めている道だろう。

「日本野球連盟」所属クラブチーム

北海道(14チーム)
WEEDしらおい
TRNSYS
札幌ホーネッツ
帯広倶楽部
ウイン北広島
ブレ―ブくしろ など

東北(68チーム)
水沢駒形野球倶楽部
ゴールデンリバース
弘前アレッズ
富士通アイソテックベースボールクラブ
東北マークス
オール江刺 など

北信越(19チーム)
千曲川硬式野球クラブ
佐久コスモスターズ硬式野球クラブ
野田サンダーズ
福井ミリオンドリームズ
ロキテクノベースボールクラブ
富山ベースボールクラブ など

関東(73チーム)
全足利クラブ
茨城ゴールデンゴールズ
千葉熱血MAKING
コットンウェイ硬式野球倶楽部
所沢グリーンベースボールクラブ
サウザンリーフ市原 など

東海(16チーム)
浜松ケイ・スポーツBC
矢場とんブースターズ
静岡硬式野球倶楽部
三重高虎ベースボールクラブ
岐阜硬式野球倶楽部
エディオン愛工大OB BLITZなど

近畿(40チーム)
和歌山箕島球友会
宇治ベースボールクラブ
関西硬式野球クラブ
NSBベースボールクラブ
県警桃太郎
NOMOベースボールクラブ
など

中国(10チーム)
山口防府ベースボールクラブ
MJG島根
倉敷ピーチジャックス
光シーガルズ
海上自衛隊岩国クラブ
ショウワコーポレーション など

四国(2チーム)
松山フェニックス
徳島野球倶楽部

九州(19チーム)
ビッグ開発ベースボールクラブ
福岡オーシャンズ9
鹿児島ドリームウェーブ
BANBASEBALLCLUB
北九州市民硬式野球倶楽部
宮崎灼熱フェニックス など

クラブチーム出身の主なプロ野球選手

森唯斗(三菱自動車倉敷オーシャンズ/福岡ソフトバンクホークス)
岡田幸文(全足利クラブ/千葉ロッテマリーンズ)
鶴岡慎也(三菱重工横浜硬式野球クラブ/北海道日本ハムファイターズ)
石井裕也(三菱重工横浜硬式野球クラブ/北海道日本ハムファイターズ)
田原誠次(三菱自動車倉敷オーシャンズ/読売ジャイアンツ)
三瀬幸司(NTT西日本中国クラブ/元福岡ソフトバンクホークス)
小倉恒(全足利クラブ/元オリックスバファローズ)
萬谷康平(ミキハウスREDS/横浜DeNAベイスターズ)
柳田殖生(NOMOベースボールクラブ/元中日ドラゴンズ)
三瀬幸司(NTT西日本中国クラブ/元福岡ソフトバンクホークス)

【北海道地区連盟】札幌ホーネッツ(さっぽろほーねっつ)


確かな実力と実績

NPO法人北海道ベースボールクラブが運営し、これまで4度の全日本クラブ野球選手権出場を果たしている強豪チームだ。女子野球チーム、子ども向けのスクールなど幅広い活動を行っている。

【特徴】
週三休み、室内練習場、Facebook、ブログ、車の免許必要

【高校球児へ向けて一言】

高い目標を持って競技を続けたい選手、夢を持って一生懸命野球に取り組みたい選手を待っています!


【プロフィール】
●創部/2000年
●2018年主な成績/都市対抗一次予選3回戦
●部員数/10代4人、20代18人、30代4人、40代1人、マネージャー3人
●練習場所/札幌市北区篠路町拓北 室内練習場
●練習時間/平日4時30分〜7時、19時〜22時、休日9時〜17時
●監督/宮越栄治
●URL/http://hornets.jp/

【青森県野球連盟】弘前アレッズ(ひろさきあれっず)


東北屈指の勢い
青森県弘前市を中心に、津軽地区の選手が集まって構成される。歴史は浅いが、全日本クラブ選手権に3度出場するなど、メキメキと力をつけている。チームの年齢構成も若く、勢いを感じられる。

【特徴】
週二休み、Twitter、Facebook、Youtube、車の免許必要

【高校球児へ向けて一言】

社会人として働きながらでも高校球児の夢であるプロ野球選手を目指せる環境を提供します。一緒に日本一を目指しましょう!


【プロフィール】
●創部/2011年
●2018年主な成績/都市対抗野球東北予選出場
●部員数/10代2人、20代18人、マネージャー2人
●練習場所/相馬野球場など
●練習時間/平日19時〜21時、休日9時〜15時
●監督/久保良太
●URL/http://hirosaki-areds.com/

【新潟県野球連盟】野田サンダーズ(のださんだーず)


プロを輩出したクラブチーム
元ヤクルトの本間忠氏が所属していたことで有名。新潟市内にある野田歯科医院がバックアップを行い、監督も理事長の野田誠記氏が務めている。北信越地区では有数の伝統あるチームだ。

【特徴】
全体練習より個人練習が多い、楽しさ重視、週一日活動

【高校球児へ向けて一言】

これから夏の大会がはじまります。悔いのない大会にしてください!


【プロフィール】
●創部/1996年
●2017年主な成績/都市対抗1次予選
●部員数/20代21人、30代10人、40代4人、マネージャー2人
●練習場所/新潟市内のグラウンド
●練習時間/休日15時〜18時
●監督/野田誠記
●主なOB選手/本間忠(元ヤクルト)

【栃木県野球連盟】コットンウェイ硬式野球倶楽部(こっとんうぇいこうしきやきゅうくらぶ)


全国トップの背中を追う
栃木県真岡市・益子町を中心に結成。同県には全国トップクラスの実力を誇る全足利クラブがあるが、高校時代に実績のある選手が続々入部しており、今後の躍進が期待されるチームだ。

【特徴】
Twitter、Facebook、Instagram、ブログ、車の免許必要

【高校球児へ向けて一言】

夏の大会で、仲間と一日でも長く野球ができることを祈ります。卒業後は、仕事と野球を両立し、野球を楽しみましょう。入部お待ちしております!


【プロフィール】
●創部/2002年
●2018年主な成績/全日本クラブ野球選手権栃木県大会ベスト4
●部員数/10代7人、20代17人、30代3人、40代2人、マネージャー2人
●練習場所/各高校のグラウンド
●練習時間/平日20時〜22時
●監督/関口豪
●主なOB選手/岩井敦(栃木ゴールデンブレーブス)
●URL/http://www.cottonway.org/

【埼玉県野球連盟】所沢グリーンベースボールクラブ(ところざわぐりーんべーすぼーるくらぶ)


関東屈指の強豪チーム
創部2004年と新しいが、創設当初から結果を残し、2010年には全日本クラブ野球選手権で優勝を果たした。元企業チームでプレーしていた選手も在籍しており、そのレベルは関東でも指折り。

【特徴】
キャンプ、土日のみ活動

【高校球児へ向けて一言】

高校野球で完全燃焼せず、まだまだ野球を続けたい人大歓迎です。一緒にクラブ日本一を目指しましょう!


【プロフィール】
●創部/2004年
●2018年主な成績/クラブ選手権関東大会出場
●部員数/10代7人、20代17人、30代10人、40代2人、マネージャー4人
●練習場所/所沢航空公園球場、芸術総合高校、細田学園野球部グラウンドなど
●練習時間/土日のみ9時〜13時 or 13時〜17時
●監督/村上友一
●URL/https://tokorozawa-gbc.com/

【千葉県野球連盟】サウザンリーフ市原(さうざんりーふいちはら)


社会人でも情熱を忘れずに
2005年に千葉県市原市を本拠地に結成。チーム名の由来は「千葉」を英訳したもの。創設時に日本ハムで活躍した広瀬哲郎氏を総監督に迎え、元プロ選手も登録するなど一気に力をつけた。

【特徴】
キャンプ、土日のみ活動、Facebook

【高校球児へ向けて一言】

うちの選手の大半は、高校野球の感動を忘れられなくて硬式野球を続けています。社会人でも本気で全国優勝を目指し頑張っていますのでよろしくお願いします!


【プロフィール】
●創部/2005年
●2018年主な成績/クラブ選手権関東大会出場
●部員数/10代5人、20代19人、30代12人、40代3人、マネージャー1人
●練習場所/主にゼットエーボールパーク
●練習時間/休日9時〜15時
●監督/平川寿治



【静岡県野球連盟】静岡硬式野球倶楽部(しずおかこうしきやきゅうくらぶ)


大所帯で切磋琢磨できる

高校野球の名門静岡高校のOBを中心に1981年に結成された歴史あるチーム。全日本クラブ野球選手権出場9回、優勝1回、準優勝2回。部員数も多く、チームとしての総合力が非常に高い。

【特徴】
全体練習より個人練習が多い、土日のみ活動、Facebook

【高校球児へ向けて一言】

プロ野球、大学野球、企業チームにいけず、まだ硬式野球をやりたい選手はたくさんいるはずです。クラブチームで日本一を目指してみませんか!!


【プロフィール】
●創部/1981年
●2018年主な成績/静岡県春季大会準優勝
●部員数/10代2人、20代31人、30代7人、40代7人、マネージャー5人
●練習場所/西ヶ谷総合運動場野球場、静岡大学野球場など
●練習時間/土日8時〜12時 or 13時〜17時(平日練習は大会前のみ)
●監督/金田穂波
●URL/http://baseball-sc.com/


【京都府野球連盟】宇治ベースボールクラブ(うじべーすぼーるくらぶ)


フレッシュさが武器

京都府の宇治エリアを中心に活動。クラブチームでは珍しく、学生選手の割合が多いのが特徴で、20代の選手が大半を占める。大きな大会での実績はまだないが、近い将来の躍進に期待がかかる。

【特徴】
キャンプ、土日のみ活動、Twitter、Facebook

【高校球児へ向けて一言】

事情により野球を続けられない人はたくさんいます。クラブチームはそのような選手が野球をできる受け皿です。自分に合うクラブチームが必ず見つかるはずです!


【プロフィール】
●創部/2010年
●2018年主な成績/全日本クラブ野球選手権大会京都府予選ベスト4
●部員数/10代2人、20代24人、40代2人、マネージャー1人
●練習場所/株式会社アイアイグランド(滋賀県)、その他
●練習時間/不確定
●監督/髙辻篤史
●URL/https://ujibaseballclub.jimdo.com/



【大阪府野球連盟】関西硬式野球クラブ(かんさいこうしきやきゅうくらぶ)


若さを武器に変える

関西電力のグループ企業のメンバーが母体となって運営。グラウンドも関西電力の総合運動場を利用している。まだ目立った成績は残っていないが、若いメンバーが多い。今後の成長に期待が持てるチームだ。

【特徴】
キャンプ、土日のみ活動、Facebook

【高校球児へ向けて一言】

野球を続けたい選手はお気軽に連絡ください。そしてクラブチーム日本一を一緒に目指しましょう!!


【プロフィール】
●創部/2002年
●2018年主な成績/都市対抗予選2勝1敗
●部員数/10代5人、20代15人、30代3人、40代1人、マネージャー2人
●練習場所/関西電力総合運動場
●練習時間/休日9時30分〜13時 or 12時〜16時30分
●監督/芝明雄
●URL/http://www.kanden-bbc.com/



【岡山県野球連盟】倉敷ピーチジャックス(くらしきぴーちじゃっくす)


地域密着型クラブチーム

2006年に創部し、翌年には女子野球部も創設。中国地区を代表するチーム。練習以外にも野球教室や子供向けのTボール大会に協力するなど普及活動にも積極的。地域への密着度が高い。

【特徴】
Twitter、車の免許必要

【高校球児へ向けて一言】

高校では仲間と最後まで甲子園を目指して頑張ってください。その後も、社会人野球という素晴らしいステージが待っています。


【プロフィール】
●創部/2006年
●2018年主な成績/都市対抗島根、岡山二次予選
●部員数/20代22人、30代5人、40代1人、マネージャー1人
●練習場所/玉野総合運動公園、中山球場など
●練習時間/平日19時〜21時(週2日程度)、休日9時〜12時
●監督/岩崎孝志
●URL/http://baseball-sc.com/



【福岡県野球連盟】福岡オーシャンズ9(ふくおかおーしゃんずないん)


経験豊富なスタッフで安心

福岡県福津市を中心に活動。総監督にダイエーで活躍した山本和範氏を迎え、他にも経験豊富なスタッフを揃えている。全国の舞台には届かない状況が続いているが、九州地区では屈指の実力を誇る。

【特徴】
土日のみ活動、Twitter、Facebook、Instagram

【高校球児へ向けて一言】

野球をあきらめたくない人、上を目指したい人大歓迎。レベルの高い野球ができます。切磋琢磨して頑張っていきましょう!


【プロフィール】
●創部/2005年
●2018年主な成績/リーグ戦首位
●部員数/10代4人、20代30人、30代4人
●練習場所/あんずの里、みずがめの郷、山田球場、大谷球場
●練習時間/休日12時〜18時
●監督/大和功治
●URL/http://szki-ex.co.jp/oceans.html



【鹿児島県野球連盟】鹿児島ドリームウェーブ(かごしまどりーむうぇーぶ)


夢を叶えたい野球人を募集

茨城ゴールデンゴールズが遠征試合を行う際の対戦相手として、公募により結成されたチームが前身。近年では九州で上位の実力を誇る。昨年は優勝した箕島球友会に敗れたものの、全国ベスト8。

【特徴】
寮完備(2018年末完成予定)、Twitter、Facebook、Instagram、車の免許必要

【高校球児へ向けて一言】

まだまだ君たちの力は伸びます! 是非、今しか出来ないチャレンジをして下さい!!


【プロフィール】
●創部/2005年
●2017年主な成績/全日本クラブ野球選手権ベスト8
●部員数/10代3人、20代20人、30代1人、40代1人、マネージャー1人
●練習場所/伊集院総合運動公園野球場、鴨池公園多目的屋内運動場(鴨池ドーム)
●練習時間/平日19時〜21時、休日9時〜17時
●監督/内川義久
●URL/http://dream-wave.jp/

「進路」関連記事

PICK UP!

新着情報