企画

【進路特集】野球を続ける選択肢|大学野球部の場合(後編)

2018.8.31

東京六大学のイメージが強いが全国381のチームが、聖地“明治神宮”を目指して戦っている。近年地方の力も上がっているので、いろんな選択肢があるのが一番の魅力。


リーグや部によって特色がある自分に合った大学を選ぼう!(後編)

大学野球のメインとなる公式戦は春と秋のリーグ戦だ。それぞれ二大大会を目指し、熱い戦いが繰り広げられる。東京六大学のように一部リーグしかない連盟と、二部、三部といった下部リーグがある連盟の二つに分けられる。また順位を決める際にも同一カードで先に2勝した方が勝ち点を得る『勝ち点制』と、単純に勝率で競う『勝率制』を導入しているリーグもある。東京六大学と関西学生野球連盟を除けば指名打者制度(DH)を導入しているのも大学野球の特徴だ。

部によっては寮があったり、アルバイトがOKだったりとルールが違うので、自分の理想とするキャンパスライフに合わせた選択ができる。教職免許取得に力を入れたり、二部から一部に昇格することに情熱を注いだりと、大学野球ならではの日々をぜひ満喫しよう。

【東海地区大学野球連盟】中京学院大学(ちゅうきょうがくいんだいがく)


侍JAPAN菊池涼介を輩出

一昨年の全日本大学野球選手権で初出場ながら初優勝の快挙を成し遂げた。菊池涼介(広島)、吉川尚輝(巨人)などプロ選手も輩出しており、近年地方大学のなかでは抜群の存在感を示している。

【特徴】
寮完備、アルバイトOK、アルバイトOK、セレクション

【高校球児へ向けて一言】
「Enjoy Baseball」をスローガンに掲げ活動しています。大学でも野球を続けたいという方は是非、中京学院大学に来て下さい!

【プロフィール】
●創部/1993年
●2018春季リーグ戦/3位(岐阜県リーグ)
●部員数/4年32人、3年40人、2年47人、1年41人、マネージャー8人
●練習場所/苗木公園野球場
●練習時間/平日15〜18時、休日9時〜13時
●監督/近藤正
●主なOB選手/菊池涼介(広島)、吉川尚輝(巨人)
●URL/http://www.chukyogakuin-u.ac.jp/

【阪神大学野球連盟】関西外国語大学(かんさいがいこくごだいがく)


少数だが実力は確か
天理大、大阪体育大など強豪ひしめくなか健闘をみせるチーム。二部に降格したことはあったが、昨秋は過去最高順位となる2位と躍進。部員数は決して多くないが、団結した戦いで結果を残す。

【特徴】
キャンプ、アルバイトOK、Twitter

【高校球児へ向けて一言】
自分の長所を存分に発揮したい方、ぜひお待ちしております!

【プロフィール】
●創部/1966年
●2018春季リーグ戦/4位(1部)
●部員数/4年6人、3年9人、
2年12人、1年14人、マネージャー7人
●練習場所/大阪府枚方市中宮東之町16‐1
●練習時間/平日17時〜20時、休日9時〜15時
●監督/西山明彦
●主なOB選手/森跳二(元広島)、西原圭大(元広島・ニチダイ)
●URL/https://www5.hp-ez.com/hp/gaidaibbc/

【近畿学生野球連盟】大阪市立大学(おおさかしりつだいがく)


関西屈指の国公立大学
近畿学生リーグにおいて躍進が期待される公立大学。昨秋は全チームから勝ち点を奪い48季ぶりの優勝を飾った。関西地区の国公立大学では屈指の力を持ち、全国の舞台への出場も期待される。

【特徴】
キャンプ、アルバイトOK、Twitter

【高校球児へ向けて一言】
大学野球は新たな発見が多く、野球の楽しさを再確認できる場所です。3年生は最後の夏、悔いのないよう全力で頑張ってください!

【プロフィール】
●創部/1916年
●2018春季リーグ戦/4位(1部)
●部員数/4年10人、3年12人、2年17人、1年18人、マネージャー5人
●練習場所/大阪市立大杉本町キャンパスグラウンド
●練習時間/月・水・木13時〜16時、火・金9時〜12時、土12時30分〜15時、日9時〜13時
●監督/辻盛英一
●主なOB選手/土井岳(新潟アルビレックスBC)
●URL/http://ocubbc.org/

【近畿学生野球連盟】和歌山大学(わかやまだいがく)


スカウティング力抜群
近年力をつける国立大学。昨春は創部初となる一部優勝を果たし、全日本大学野球選手権に出場。ベスト8進出を果たした。積極的なスカウティングで部員数も多く、今後も優勝争いが期待できる。

【特徴】
週三休み、キャンプ、アルバイトOK、Twitter、ブログ

【高校球児へ向けて一言】
大学では高校野球とはまた一味違った野球の楽しさが味わえます。是非、大学でも野球を続けてください!

【プロフィール】
●創部/1924年
●2018春季リーグ戦/5位(1部)
●部員数/4年17人、3年7人、2年17人、1年27人、マネージャー10人
●練習場所/和歌山大多目的グラウンド
●練習時間/平日17時〜20時、休日12時〜17時
●監督/大原弘
●URL/http://www.interline.or.jp/~wubc/

【京滋大学野球連盟】京都教育大学(きょうときょういくだいがく)


教員を目指すなら最適
旧校名時代には16度の優勝、その後現在のリーグになってからは2度の優勝。佛教大、京都学園大の強豪2校に加え、新興勢力の台頭もあるが、今春は二部で優勝。見事一部復帰を果たした。

【特徴】
週二休み、キャンプ、アルバイトOK、Twitter

【高校球児へ向けて一言】
学業も部活動も両方充実させたい! 将来指導者を目指したいという方にオススメです!

【プロフィール】
●2018春季リーグ戦/2部優勝(1部昇格)
●部員数/4年5人、3年7人、2年11人、1年7人、マネージャー3人
●練習場所/大学内グラウンド
●練習時間/平日16時〜20時、休日8時〜12時
●監督/吉田健
●URL/http://kyo2bbkk.wixsite.com/mysite

【中国地区大学野球連盟】環太平洋大学(かんたいへいようだいがく)


選手育成に定評アリ
2007年創部ながら西日本を代表する新興勢力。昨秋は明治神宮大会でベスト4。無名の選手でも大きく成長させ、社会人野球やプロで活躍する選手も少なくない。近い将来、全国優勝も狙える。

【特徴】
寮完備、室内練習場、Twitter

【高校球児へ向けて一言】
野球に打ち込みながら、社会で生き抜く力が身につきます。部内リーグでは全員に試合出場の機会があり、仲間と切磋琢磨しながら成長する環境が自慢です!

【プロフィール】
●創部/2007年
●2018春季リーグ戦/2位(1部)
●部員数/4年26人、3年31人、2年57人、1年83人、マネージャー5人
●練習場所/環太平洋大学和気ベースボールパーク
●練習時間/平日17時〜20時、休日9時〜13時
●監督/野村昭彦
●主なOB選手/亀澤恭平(中日)、又吉克樹(中日)、松本直晃(西武)
●URL/http://www.ipu-japan.ac.jp/athletic/

【四国地区大学野球連盟】愛媛大学(えひめだいがく)


四国ナンバー1の国公立大
過去5年間で4度のリーグ優勝。4位以下になったのは1度と抜群の成績を残す。近年は社会人野球に選手を輩出しており、全国の舞台で戦えるだけの戦力が揃いつつある。期待値の高い大学だ。

【特徴】
週二休み、アルバイトOK、Twitter、Instagram

【高校球児へ向けて一言】
将来のビジョンを描き、そこに到達するためのプロセスが大切です。もし、そのプロセスのなかに愛媛大学があれば大歓迎です。一緒に考え、活動できるのを楽しみにしています!

【プロフィール】
●2018春季リーグ戦/3位(1部)
●部員数/4年21人、3年18人、2年18人、1年17人、マネージャー8人
●練習場所/山越グラウンド
●練習時間/平日15時〜19時、休日8時〜12時 or 11時〜15時 or 15時〜19時
●監督/大島知樹
●URL/https://www4.hp-ez.com/hp/aidaikoushikiyakyu/page1

九州六大学野球連盟】北九州市立大学(きたきゅうしゅうしりつだいがく)


名選手を多数輩出
九州六大学野球のなかでコンスタントに上位に進出し、一昨年の秋は6回目の優勝を成し遂げた。プロ野球、社会人野球にも選手を多数輩出。中田賢一はプロでもエース級の活躍を見せている。

【特徴】
キャンプ、アルバイトOK

【高校球児へ向けて一言】
公立大学ですがレベルの高い野球ができます。神宮を目指して戦ってくれる仲間を待っています!

【プロフィール】
●創部/1957年
●2018春季リーグ戦/5位
●部員数/4年19人、3年28人、2年39人、1年26人、マネージャー8人
●練習場所/北九州市立大学日の出グラウンド
●練習時間/平日7時〜11時、休日9時〜14時
●監督/徳永政夫
●主なOB選手/中田賢一(ソフトバンク)、平田真吾(DeNA)
●URL/https://kitakyu-bbc.jimdo.com

【九州地区大学野球連盟】九州保健福祉大学(きゅうしゅうほけんふくしだいがく)


楽しさ重視の実力校
24人と部員数は少ないが、過去には宮崎県リーグで優勝したことがあるチームだ。今年の全日本大学選手権で宮崎産業経営大学が活躍したとおり、リーグのレベルは上昇中。全国の舞台を目指したい。

【特徴】
週三休み、アルバイトOK、Twitter

【高校球児へ向けて一言】
大学野球は高校野球とは違った面白さがあります。学べることも多く、社会に出る前のいい経験になるはずです。是非、大学でも野球を続けてください!!

【プロフィール】
●創部/2000年
●2018春季リーグ戦/4位(宮崎地区予選)
●部員数/4年4人、3年6人、2年5人、1年9人
●練習場所/九州保健福祉大学グラウンド
●練習時間/平日18時〜21時、休日9時〜14時
●監督/麻生大和
●URL/https://kyuhobaseball.jimdo.com/

PICK UP!

新着情報