選手

【甲子園で見たい!全国の逸材20人】矢澤宏太(藤嶺藤沢)

2018.7.2

この夏、甲子園デビューが待たれる全国の逸材20選手を野球ライター西尾典文さんが厳選してご紹介!
11人目の選手は、「サウスポーらしいボールの角度とキレ」が魅力の藤嶺藤沢(神奈川)の矢澤宏太投手!甲子園で見てみたい!


矢澤宏太(藤嶺藤沢)3年 投手

172cm65㎏ 左投左打


【この選手のここに注目!】

サウスポーらしいボールの角度とキレ

【寸評】

全国でも指折りの実力を誇る本格派サウスポー。悪いクセがなく流れのスムーズなフォームで、下半身主導で投げることができており、上背の無さが全く気にならない。スピードもコンスタントに140キロ以上をマークし、クロスファイヤの角度と勢いは一級品だ。春の県大会では6回参考記録ながらノーヒットノーランも達成した。
コントロールに不安があり球数が多くなるという課題はあるものの、それを上回る魅力がある。夏はノーシードから挑むことになるが、シード校にとっては脅威の存在となりそうだ。



「甲子園で見たい全国の逸材20人」関連記事

PICK UP!

新着情報