選手

【2019高校生ドラフト候補紹介】#15 上田希由翔(愛産大三河)

2019.3.8

全国各地で年間300試合以上の試合を観戦する、おなじみのアマチュア野球ウオッチャー西尾さんが2019年の高校生ドラフト候補を紹介! この中から何人がプロから指名されるかのか? 要チェックです!


上田希由翔(愛産大三河)


・ポジション:外野手
・身長/体重:182cm/82kg
・投打:右投左打

この選手のここに注目!

力強さと柔らかさを兼ね備えたバッティング

化ければこんな選手!

松山竜平(広島)

寸評

東海地区でも指折りの左の強打者。下級生の頃から中軸を任され、昨年夏の東愛知大会では6試合で13安打をマークし、そのうち7本が長打、15打点と打ちまくりチームの甲子園出場に大きく貢献。甲子園では初戦敗退に終わったものの、2安打を放ち存在感を示した。
少しヘッドが中に入るのは気になるものの、上半身の力を上手く抜いてゆったりとタイミングがとれるのが長所。たくましい体格で力強さは申し分なく、鋭く柔らかい振り出しも目立つ。昨年12月には愛知県選抜のメンバーに選ばれ、木製バットでも高い対応力を見せた。脚力は平凡だが、投手としても140キロ近いスピードを誇るなど肩の強さは申し分ない。守備面でレベルアップすれば、更にプロからの注目度は高くなるだろう。(写真・評価:西尾典文)


「2019高校生ドラフト候補」関連記事

PICK UP!

新着情報