選手

【2019高校生ドラフト候補紹介】#5 根本太一(木更津総合)

2018.12.20

全国各地で年間300試合以上の試合を観戦する、おなじみのアマチュア野球ウオッチャー西尾さんが2019年の高校生ドラフト候補を紹介!この中から何人がプロから指名されるかのか?要チェックです!


根本太一(木更津総合)


・ポジション:投手
・身長/体重:180㎝/78㎏
・投打:右投右打

この選手のここに注目!

指にかかった時の140キロ台後半のストレート

化ければこんな選手!

山口俊(巨人)

寸評

下級生の頃から評判の本格派右腕。1年秋には既に140キロを超え、その後も順調にスケールアップしている。今年の夏は主にリリーフでの登板だったが、甲子園の敦賀気比戦では最速149キロをマーク。下関国際戦では先発を任されて7回2失点で負け投手にはなったものの、自責点0、8奪三振と見事なピッチングを見せた。
プロフィールよりもマウンド上で大きく見え、特に下半身の充実ぶりには目を見張るものがある。ゆったりとしたモーションでテイクバックに入り、上半身の力みがなく、鋭く腕を振れるフォームが長所。少しリリースにばらつきがあり、立ち上がりや走者を背負ってからの安定感には課題が残るものの、この秋は変化球主体で打たせてとるピッチングも披露し、成長ぶりを見せた。超高校級の投手が毎年のように出るチームの中だが、素材の良さは間違いなく歴代の中でも屈指の存在と言えるだろう。

(写真・評価:西尾典文)



「2019高校生ドラフト候補」関連記事

PICK UP!

新着情報