選手

【野球通がうなる!選抜注目選手】下級生時から注目の強肩!東妻純平(智弁和歌山)

2018.3.13

今月23日に開幕する選抜高校野球大会。第90回の記念大会ということで例年より多い36校が参加する。昨年の覇者で連覇を狙う大阪桐蔭に逸材が多いと言われているが、それ以外のチームにも将来が楽しみな選手は少なくない。Timely!WEBでおなじみのアマチュア野球ウォッチャー、西尾典文さんにそんな注目選手をピックアップしてもらいました。

写真|智弁和歌山の東妻純平捕手

東妻純平(智弁和歌山)2年 捕手 172cm/72㎏ 右/右

下級生時から注目の強肩!

プロでいうとどんな選手

甲斐拓哉(ソフトバンク)

この選手のここがすごい!

軌道が低くて速いセカンド送球

寸評

シーズン中は毎月更新している【全国高校球児タイムランキング】の捕手セカンド送球タイム部門で、下級生ながら今年度暫定1位の強肩が最大の魅力。今年のドラフト上位候補で、150キロ右腕の兄の勇輔投手(日本体育大)にも地肩の強さは引けを取らない。

更に捕球から送球までの流れもスムーズで無駄がなく、低くて正確に投げられるコントロールも長所だ。体は大きくないが、シャープなスイングも持ち味で秋はチームトップの打率5割をマークした。センバツでも攻守にわたりチームを牽引するプレーが期待される。

「野球通がうなる!選抜注目選手」関連記事


PICK UP!

新着情報