選手

【2019センバツ注目選手】石川昂弥(東邦)|強靭なリストを生かした柔らかいバッティング!

2019.3.14

3月23日に開幕する選抜高校野球大会。今年は星稜の奥川恭伸投手、横浜の及川雅貴投手に注目が集まっていますが、彼ら以外にも将来が楽しみな選手は少なくありません。そこで、ドラフト会議のテレビ解説でもおなじみのアマチュア野球ウォッチャー西尾典文さんに10人の注目選手をピックアップしてもらいました。


石川昂弥(東邦)


・ポジション:三塁手
・身長/体重:185cm/81kg
・投打:右投右打

この選手のここに注目!

強靭なリストを生かした柔らかいバッティング

化ければこんな選手!

中村奨吾(ロッテ)

寸評

中学時代から大器と評判の大型内野手。強くて柔らかさのあるリストが持ち味で、軽く振っているようでもヘッドが走り、打球の速さも申し分ない。右方向にも長打を放ち、ここ一番での勝負強さも光る。運動能力が高く、投手としても140キロを超えるスピードをマークする。昨秋はエースとしてチームの東海大会優勝にも大きく貢献した。
外のボールへの踏み込みが強くなればリストの強さが更に生きてくる。チーム事情もあるが、センバツではやはり本職の打者として大暴れする姿に期待したい。(撮影・評価:西尾典文)



「2019センバツ注目選手」関連記事

PICK UP!

新着情報