企画

【2018甲子園】準決勝 見どころ&注目選手

2018.8.19

「第100回 全国高校野球選手権記念大会」準決勝の見どころと注目選手を、おなじみの野球ライター西尾典文さんが紹介!


準決勝

金足農(秋田)vs日大三(西東京)

金足農は4試合連続二桁奪三振をマークしているエース吉田輝星の先発が濃厚。3回戦、準々決勝と疲労の影響でスピードは本来のものではなかったが、多彩な変化球で試合を作る投球術はさすが。打線は強力とは言えないだけに吉田が3点以内に抑えることがまず重要となる。
日大三は2試合連続で1点差ゲームを競り勝ってきた。キーマンは背番号10のサウスポー河村唯人。ここまで4試合全てにリリーフして試合を締めくくっている。打線が強力とはいえ、吉田相手に大量点は望みづらいだけに過去2試合と同様に僅差となる可能性が高い。先発に誰を起用するのか、どこで河村に繋ぐかがポイントとなるだろう。

注目選手吉田輝星(金足農)

済美(愛媛)vs大阪桐蔭(北大阪)

済美は準々決勝で先発した背番号5の池内優一が好投し、使える目途が立ったことが大きなプラス材料。エースの山口直哉も疲れを見せずに見事なピッチングを見せているが、一人で大阪桐蔭の強力打線を抑えるのは難しいだけに、準々決勝のように継投策も検討すべきだろう。
大阪桐蔭はエースの柿木蓮の状態が良いことが何よりも大きい。ここまで18回を投げて1失点。与四球は0(与死球は2)で、イニングを上回る22奪三振をマークしており抜群の安定感を誇っている。打者がクローズアップされることが多いが、失点を計算できることも大きな強みである。戦力的には大阪桐蔭が有利なことは間違いないが、済美は持ち前の粘りを見せて何とか食らいつきたい。




注目選手藤原恭大(大阪桐蔭)根尾昂(大阪桐蔭)柿木蓮(大阪桐蔭)

PICK UP!

新着情報