選手

【甲子園】大会ベストナイン(大会7日終了時点)

2017.8.17

甲子園大会ベストナイン

熱戦が続いている今年の夏の甲子園。大会7日目で全出場校が登場したところでアマチュア野球ウォッチャーの西尾典文さんにベストナインを選出してもらいました。選考基準は出場成績だけではなく、あくまでプレーの質から選んでいるとのことです。また各ポジションで目立った選手も「ノミネート選手」としてピックアップしてもらいました。


投手

徳山壮磨(大阪桐蔭)3年 183cm/73kg 右投/右打

【成績】7回 被安打2 失点1(自責点0) 奪三振8 四死球0

センバツ優勝右腕の徳山壮磨(大阪桐蔭)を文句なしで選出した。球持ちが長く、数字以上に勢いのあるストレートとキレのあるスライダーを緻密に操るピッチングは見事という他なかった。

今大会で最も驚かされたのが阪口皓亮(北海)。大会前の評判は高くなかったが、長いリーチから繰り出す最速148km/hのストレートにはネット裏のスカウト陣も色めき立った。大型ながらクイックやフィールディングが上手く、ただ速いだけでないのも素晴らしい。

スケールの大きさで阪口と双璧だったのが柿木蓮(大阪桐蔭・2年)。豪快な腕の振りは出色だ。

左腕では川端健斗(秀岳館)がナンバーワン。力みなく真上から投げられ、ストレートと縦のスライダーのキレは目を見張るものがあった。

投手部門ノミネート

平松竜也(盛岡大付)3年
182cm/83kg 右投右打

青柳真珠(松商学園)3年
184cm/84kg 右投右打

皆川喬涼(前橋育英)3年
178cm/79kg 右投右打

根岸崇裕(前橋育英)3年
193cm/96kg 右投右打

山下輝(木更津総合)3年
187cm/87kg 左投左打

清水達也(花咲徳栄)3年
182cm/83kg 右投右打

平元銀次郎(広陵)3年
180cm/73kg 左投左打

森悠祐(広陵)2年
178cm/70kg 右投右打

磯村峻平(中京大中京)3年
177cm/81kg 左投左打

伊藤稜(中京大中京)3年
176cm/75kg 左投左打

川端健斗(秀岳館)3年
175cm/70kg 左投左打

及川雅貴(横浜)1年
182cm/71kg 左投左打

平田龍輝(智弁和歌山)2年
183cm/81kg 右投右打

柿木蓮(大阪桐蔭)2年
182cm/83kg 右投右打

阪口皓亮(北海)3年
186cm/80kg 右投左打

岡野佑大(神戸国際大付)3年
178cm/70kg 右投右打

修行恵大(大垣日大)2年
183cm/70kg 右投右打

松本健吾(東海大菅生)3年
179cm/74kg 右投右打

山田龍聖(高岡商)2年
182cm/78kg 左投左打

捕手

中村奨成(広陵)3年 181cm/78kg 右投右打

【成績】5打席 5打数 4安打 2本塁打 3打点 1盗塁

大会前から注目度の高かった中村奨成(広陵)が攻守に渡る大活躍を見せた。セカンド送球はタイムも素晴らしいが、とにかくボールの勢いが一人だけ違う。バント処理で見せたフットワークにも思わず唸らされた。

他にも福井章吾(大阪桐蔭)、蔵野真隆(智弁和歌山)、佐藤大雅(北海)、戸部魁人(前橋育英)、松田夏生(盛岡大付)、猪田和希(神戸国際大付)、芦名望(木更津総合)など攻守とも高レベルな捕手が非常に多かった。近年稀に見る捕手の当たり年であることは間違いない。

捕手ノミネート

松田夏生(盛岡大付)3年
180cm/80kg 右投右打

芦名望(木更津総合)3年
179cm/78kg 右投右打

須永光(花咲徳栄)3年
174cm/79kg 右投左打

蔵野真隆(智弁和歌山)3年
180cm/82kg 右投右打

福井章吾(大阪桐蔭)3年
168cm/73kg 右投左打

植田裕基(米子松蔭)3年
175cm/80kg 右投右打

佐藤大雅(北海)3年
175cm/78kg 右投右打

猪田和希(神戸国際大付)3年
183cm/80kg 右投右打

都筑雄紀(大垣日大)3年
169cm/63kg 右投左打

田中怜央那(神村学園)3年
175cm/85kg 右投右打

一塁手

野村佑希(花咲徳栄)2年 185cm/87kg 右投右打

【成績】5打席 4打数 3安打 1打点 1死球

強打の選手が多かったファーストはスケールの大きさから野村佑希(花咲徳栄・2年)を選出した。春に比べると少しスイングに迷いが見られるが、それでも楽に振り抜いて強く引っ張る打球は迫力十分だった。

同じ2年生では赤平竜太(青森山田・2年)も好素材。体格は野村より一回り小さいものの、力感とルイングの力強さは引けをとらない。

右打者ながらバントでの一塁到達で3.99秒と脚力があるのも魅力だ。藤井大地(松商学園)、鵜飼航丞(中京大中京)の打撃にも迫力があった。

一塁手ノミネート

藤井大地(松商学園)3年
178cm/83kg 右投右打

山中稜真(木更津総合)2年
176cm/72kg 右投左打

鵜飼航丞(中京大中京)3年
181cm/83kg 右投右打

杉園大樹(明豊)3年
176cm/79kg 右投右打

前畑太壱(神村学園)3年
177cm/80kg 右投左打

片山昂星(東海大菅生)2年
178cm/76kg 右投左打

赤平竜太(青森山田)2年
176cm/77kg 右投右打

二塁手

小玉佳吾(東海大菅生)3年 181cm/81kg 右投/右打

【成績】5打席 4打数 2安打 3打点

セカンドらしくない強打の小玉佳吾(東海大菅生)のバッティングが強く印象に残り選出した。少し内川聖一(ソフトバンク)に雰囲気の似たスイングでリストの強さは一級品。落ち着きのある守備も光った。

下級生では矢吹栄希(聖光学院)も強打の選手。下半身の強いスイングで広角に打ち分ける打撃が目立った。守備では坂之下晴人(大阪桐蔭)が抜群で大学、社会人に入っても上手い部類に入るレベルだ。

二塁手ノミネート選手

齋藤史弥(日大山形)2年
175cm/68kg 右投左打

千丸剛(花咲徳栄)3年
167cm/67kg 右投左打

矢吹栄希(聖光学院)2年
180cm/70kg 右投左打

坂之下晴人(大阪桐蔭)3年
171cm/73kg 右投右打

堀川尚希(二松学舎大付)2年
172cm/74kg 右投右打

三塁手

廣部就平(秀岳館)3年 171cm/83kg 右投右打

【成績】5打席 4打数 2安打 1打点 1死球

ファースト同様に強打の選手が多かったが、振りの強さで廣部就平(秀岳館)を選出した。少しアウトステップ気味なのは気になるが、下半身に粘りが出て体が残りパワーがより生きるようになった。現在売り出し中の山川穂高(西武)のようになれる可能性を秘めている。

バランスの良さなら山田健太(大阪桐蔭・2年)がピカイチ。広角に強く打てる技術とサードから見せる強肩は超高校級。来年の有力候補になるだろう。

三塁手ノミネート

亀岡京平(済美)3年
172cm/87kg 右投右打

飯島大夢(前橋育英)3年
185cm/82kg 右投右打

林晃汰(智弁和歌山)2年
178cm/82kg 右投左打

山田健太(大阪桐蔭)2年
183cm/83kg 右投右打

遊撃手

笠原遥也(日本文理)3年 171cm/65kg 右投左打

【成績】4打席 4打数 2安打 1本塁打 2打点

スピード溢れるプレーが持ち味の選手が揃ったが、バッティングで頭一つ抜けていた笠原遥也(日本文理)を選出した。打順は6番だがムダな動きが全くなく、鋭く降り出せる打撃技術は出色。小柄だがヘッドスピードが速く長打力があり、脚力も申し分ない。守備のレベルが上がればプロを狙える素材だろう。

脚力自慢が揃う中でも特にスピードで目立ったのが村川大介(波佐見)。暴走もあったが自分の持ち味を生かそうとする姿勢は好感が持てた。強打が光る比嘉賢伸(盛岡大付)、センス溢れる大型ショートの峯村貴希(木更津総合)もさすがのプレーだった。

遊撃手ノミネート

村川大介(波佐見)3年
167cm/62kg 右投左打

比嘉賢伸(盛岡大付)3年
180cm/81kg 右投左打

吉川望月(松商学園)2年
163cm/58kg 右投左打

峯村貴希(木更津総合)3年
186cm/82kg 右投左打

杉本涼(開星)2年
167cm/72kg 右投左打

三村鷹人(明豊)3年
165cm/62kg 右投左打

羽月隆太郎(神村学園)2年
168cm/69kg 右投左打

田中幹也(東海大菅生)2年
166cm/61kg 右投右打

外野手

丸山和郁(前橋育英)3年 171cm/72kg 左投左打

【成績】6打席 3打数 1安打 3四死球 4盗塁

川村啓真(日本文理)3年 172cm/79kg 右投左打

【成績】5打席 5打数 3安打 1本塁打 5打点

永井敦士(二松学舎大付)3年 178cm/91kg 右投右打

【成績】6打席 5打数 5安打 1打点 1四球

スピードでやはり目立ったのが丸山和郁(前橋育英)。大会記録にあと1つと迫る1試合4盗塁をマークしたが、そのうち2つが三盗で隙を見逃さない姿勢が素晴らしい。ヒットは1本に終わっても形は安定しており、攻守に抜群の存在感を放っていた。

川村啓真(日本文理)は第一打席にいきなり左中間へ叩き込み度肝を抜かれた。下半身が安定した軸のぶれないスイングは迫力十分。変化球を呼び込む技術、全力疾走を怠らない走塁も素晴らしかった。

永井敦士(二松学舎大付)は5安打をマークしたバッティングも良かったが、それ以上に目立ったのが走塁。たくましい体格でどんどん加速するベースランニングは弾丸のような迫力があった。詰まってもヒットにできるパワーも出色だ。

他にもドラフト上位候補の増田珠(横浜)、来年の有力候補の藤原恭大(大阪桐蔭・2年)根尾昂(大阪桐蔭・2年)や2打席連続弾を放った神野太樹(天理)、谷口嘉紀(神戸国際大付)、中澤樹希也(青森山田)など好素材は多く、捕手と並んで豊作という印象が強く残った。

外野手ノミネート

内野裕太(波佐見)2年
175cm/81kg 右投左打

植田拓(盛岡大付)3年
165cm/73kg 右投右打

西浦颯大(明徳義塾)3年
178cm/70kg 右投左打

谷合悠斗(明徳義塾)2年
179cm/81kg 右投右打

鈴木琉生(日大山形)3年
183cm/84kg 左投左打

伊藤康祐(中京大中京)3年
172cm/76kg 右投右打

澤井廉(中京大中京)2年
178cm/77kg 左投左打

竹輪涼介(秀岳館)3年
163cm/68kg 右投左打

増田珠(横浜)3年
181cm/83kg 右投右打

藤原恭大(大阪桐蔭)2年
181cm/80kg 左投左打

根尾昂(大阪桐蔭)2年
177cm/75kg 右投左打

山本ダンテ武蔵:3年
174cm/78kg 右投右打

鈴木大和(北海)3年
173cm/70kg 右投右打

神野太樹(天理)3年
172cm/77kg 右投右打

谷口嘉紀(神戸国際大付)2年
177cm/76kg 右投右打

濱田太貴(明豊)2年
173cm/72kg 右投右打

松井惇(東海大菅生)3年
178cm/70kg 右投左打

中澤樹希也(青森山田)2年
170cm/78kg 右投右打