企画

【全国スイングスピード選手権】下妻第一|創立120年の伝統校がチャレンジ!公立校トップの記録を計測!

2018.3.6

1897年創立という伝統を誇り、文武両道を掲げる下妻第一。昨夏は強豪霞ケ浦を1点差まで追い詰めたチームの底力は侮れません。雪で凍るグラウンドでもテンション高く頑張ります!


日頃から定期的にスイングスピードを測定しているという選手たちが自己ベスト更新を目指して奮闘!そして、先陣を切るキャプテンの秋葉くんがいきなり驚愕の数値を叩き出しました!迫力満点のスイングに注目です。

秋葉涼太(2年)

外野手 右投げ/右打ち 173cm/77kg
意気込み:「全力を出して、頑張りたいです!」

記録:148.9km/h
感想:

――いきなり150km/hに迫る記録が出ました!

「毎日の食トレ成果がでました!」

――ちなみに普段はどれくらいスイングをしていますか?

「冬の間一日千本振りました!」

――スイングを速くするコツはありますか?

「バットを上から振る感覚と、あとは右手の押し込みですかね」

――公立校の選手の中では最高記録が出ました。全国の球児にメッセージをどうぞ!

「自分たちは公立高校らしい戦い方で、皆さんと精一杯戦っていきたいです。よろしくお願いします!」

大竹泰仁(2年)

捕手 右投げ/右打ち 180cm/78kg
意気込み:「自己ベストを抜けるように頑張ります!!」

記録:131.3km/h
感想:「もうちょっと出したかったんですが、悔しさを試合でぶつけます!」

磯貝樹(2年)

内野手 右投げ/右打ち 180cm/76kg
意気込み:「(四番として)全力でいきます!」

記録:130.4km/h
感想:「今日は調子悪かったっす。もうちょっとトスを奥に投げて欲しかった……(チラ見)」

大谷吏功(2年)

内野手 右投げ/右打ち 169cm/62kg
意気込み:「精一杯頑張ります!!」

記録:132.2km/h
感想:「自分のMAXが134km/hなので、まぁそれなりの結果ですね」

岡田隼樹(2年)

外野手 右投げ/左打ち 184cm/81kg
意気込み:「(あだ名の)カマキリです!」

記録:127.3km/h
感想:「思った以上に出なかったので、残念です。カマキリは手足が長いから付いたあだ名っす」

進学率が高い同校では、勉強に割く時間も多いため、いかに効率良く練習できるか選手一人ひとりが高い意識を持ちながら励んでいます。残り少ないオフシーズン、強豪私学に負けない身体作りを目指して頑張ってください! 下妻第一高校野球部の皆さん、ご協力ありがとうございました!

(取材:児島由亮/撮影:関口純一)

スイングスピードランキング

1位 菊田 拡和 1年(常総学院)165.8km/h
2位 野村 佑希 2年(花咲徳栄)159.4km/h
3位 元田 駿亮 2年(叡明)156.2km/h
4位 宇津澤 瑠偉 2年(常総学院)154.9km/h
5位 山下 竜哉 2年(秀岳館)154.8km/h
6位 鈴木 柊偉 2年(常総学院)152.1km/h
7位 野村 祐樹 2年(山村学園)151.9km/h
8位 藤川 寿真 2年(常総学院)151km/h
8位 武井 隆之介 2年(明大中野八王子)151km/h
10位 橋本 大樹 1年(山村学園)149.7km/h
11位 秋葉 涼太 2年(下妻第一)148.9km/h
12位 杉澤 龍 2年(東北)147.5km/h
13位 後藤 竜二 2年(星野)147.4k/m
14位 水野 勢十郎 2年(常総学院)146.6km/h
15位 橋口 将崇 2年(秀岳館)146.1km/h
16位 石橋 翔 2年(武修館)146km/h
17位 文入 彪我 2年(武修館)145.8km/h
18位 城戸 竜弥 2年(佐賀商業)144.8km/h
19位 龍 健太 2年(武修館)143.6km/h
20位 山﨑 陸 2年(佐賀商業)143.4km/h
21位 松浦 怜 2年(叡明)143.2km/h
22位 鈴木 湧大 2年(星野)143km/h
23位 林 拓歩 2年(星野)142.8km/h
24位 森合 洸希 2年(武修館)142.1km/h
25位 村西 孝介 2年(星野)141.7km/h
26位 黒木 剛志 1年(富島)141.3km/h
27位 阿久 津拓伸 2年(星野)141km/h
28位 伊勢 一喜 1年(秀岳館)140.7km/h
29位 杉山 祐樹 2年(明大中野八王子)140.1km/h
30位 櫻澤 一哉 1年(山村学園)140km/h

(2018年2月4日時点)
*使用バット:900g以上のバットを使用
*学年は測定時点

「全国スイングスピード選手権」関連記事


PICK UP!

新着情報