選手

【東海大菅生】田中幹也「また甲子園に出て活躍します!」

2018.3.1

写真|笑顔でインタビューに答えてくれた東海大菅生の田中幹也選手

昨年夏の甲子園では2年生ながら抜群の守備範囲の広さとスピード溢れるプレーで大観衆を沸かせた田中くん。Timely! VOL.47の誌面でも注目選手の一人としてピックアップしましたが、今回改めて質問に答えてもらい話を聞きました。


大胆に動かないとヒットになるようなボールは捕れない

田中幹也(たなかみきや)2年 遊撃手 165cm/63kg 右/右

Q1:野球を始めたきっかけは?
父がやっていたからです。チームに入ったのは小学校2年生の時です。

Q2:当時の憧れの選手は?
井端弘和選手(中日→巨人)です。

Q3:東海大菅生を選んだ理由は?
中学の時に若林先生に声をかけていただいて決めました。

Q4:これまでに野球を辞めたいと思ったことはある?
ありません。

Q5:一番きつい練習は何?
近くに西多摩霊園があるんですけど、そこを走るメニューがきついです。

Q6:休みの日は何をして過ごしてる?
ゆっくり休んでマッサージを受けたりしていることが多いです。

Q7:テンションを上げたいときに聞く「この1曲」は?
去年の夏の甲子園のテーマソングだった高橋優さんの「虹」です。

Q8:好きな有名人は?
テレビとかあまり見られないので特にいません。

Q9:これまで対戦した選手で「すごい!」と思ったは選手は?
早稲田実業の清宮(幸太郎/北海道日本ハム)選手です。ショートで守っていても雰囲気が伝わってきました。

Q10:憧れ、目標とする選手は?
菊池涼介選手(広島)です。やっぱりあの守備は凄いと思います。

Q11: 昨年夏の甲子園に出てみた感想は?
自分のプレーでお客さんが沸くのが分かって、とにかく楽しかったです。

Q12:甲子園から帰ってきて周囲の反応は?
普段は特に感じませんけど、文化祭ではサインを頼まれました。

Q13:守備で意識している点は何ですか?
ポジショニングです。大胆に動かないとヒットになるようなボールは捕れないと思っています。

Q14:高校に入って伸びたところはどこですか?
スローイングが良くなりました。元々肩が強いわけではないのですが、普段のキャッチボールから意識することで安定してきたと思います。

Q15:バッティングで意識していることは何ですか?
1番を打たせてもらっているのでとにかく出塁することです。そのために選球眼は重要だと思っています。

Q16:プレーの面の課題は何ですか?
少し気を抜いて油断してしまうことがあるところです。

Q17:監督さんってどんなひと?
野球になった時のスイッチの切り替えが凄いです。普段は優しいんですけど、グラウンドでは厳しいです。

Q18:お父さん、お母さん(またはお世話になった人)に何か一言お願いします。
また甲子園に出て活躍します!


(取材・撮影:西尾典文)

「田中幹也」関連記事

PICK UP!

新着情報