PR

クラスメイトの活躍は一番のモチベーション!|POCARI SWEAT presents 大阪桐蔭高校 男子サッカー部

2018.7.11

応援が力になる――グラウンドに立つ選手は、きっとその意味がよく分かるだろう。Timely!では球児のみんなにもっと実力を発揮してもらえるよう、たくさんのエールを集めてお届けしたい。

「大阪桐蔭高校 男子サッカー部」のエール

クラスメイトの活躍は一番のモチベーション! 目指せ、日本一!

――大阪桐蔭高校は野球だけでなく、サッカ ーやラグビーも強豪校ですが、普段のクラスの雰囲気はどういう感じですか?
周参見(すさみ) 授業と休み時間の切り替えがとてもはっきりしていて、集中力のオンオフをしっかり切り替えられる人が多いなと思います。また、休み時間にゴムチューブでトレーニングしたり、食事にも気を使ったり、意識高く野球に取り組んでいる人もたくさんいて、部活に関係なく勉強になります。

3年生のDF赤澤 大志くん(左)とGK周参見 剛くん(右)

――お互いに意識を高めたり、刺激しあうよ うな関係なんですね。
赤澤 そうですね。昨年の選手権でサッカー部は明秀日立にベスト16で負けてしまったんですが、今年の春に野球部が明秀日立と試合をする機会があって、「おまえらの分、ちゃんと勝ってくるわ」って頼もしいことを言ってくれたこともありました。僕らもそうですけど、向こうもサッカー部の試合結果を知ってたりするんですよね。
周参見 僕はゴールキーパーなので、試合で点を取られると次の日に「なに、失点してんねん!」みたいなそういうノリは、よくあります(笑)。

――野球部がセンバツ連覇を成し遂げた姿を 見て、どう思いましたか?
赤澤 僕らも全国大会を経験しているので、その舞台で優勝する凄さは実感できますし、日本一を獲りたいなと改めて思いました。
周参見 過去に何回も優勝して、素直にさすがだなという気持ちと、悔しい部分もあります。野球部の存在は、いつもいい刺激になりますし、自分たちも常勝と言われるようになりたいです。

――今年のサッカー部の目標と野球部へのエ ールをお願いします。
赤澤 目標は日本一です。昨年の悔しさをバネに勝ち取りたいと思います。野球部には、今年こそ春夏連覇を達成してほしいです。学校生活も私生活もよく知る尊敬できる仲間ですし、遅くまで練習しているのも知っています。どのチームにも負けない練習量を自信に頑張ってほしいと思います。
周参見 周りの期待は大きいと思いますが、プレッシャーを感じすぎずに、いつも通りプレーすれば春夏連覇できると思うので、いつも通りの力を発揮してほしいです。


運動前には必ず水分補給!電解質もこまめにチャージ

夏の暑さに負けず、実力を出しきるには、野球もサッカーも運動前の準備が大事。汗で失われる電解質はポカリでしっかり補おう!



周参見 熱中症対策として試合前にはしっかり飲んでいます。

赤澤 夏の部活は汗だくなので、ポカリで身体をすばやく潤します。

ポカリスエットには水分だけではなく、汗で失われたナトリウムやカリウムなどの電解質が含まれているため、水よりも素早く、そして長く身体を潤すことができる。 汗をかいて必死に応援する人の頼もしいパートナーだ!

PICK UP!

新着情報