選手

全国トップレベルのスローイング!篠原翔太(報徳学園)捕手【野球通がうなるセンバツ注目10選手】

2017.3.7

清宮(早実)、安田(履正社)だけじゃない!アマチュア野球ウォッチャー・西尾典文氏が注目する「野球通がうなるセンバツ注目10選手!」。3人目は全国トップレベルのスローイング!篠原翔太君(報徳学園)!

全国トップレベルのスローイング!篠原翔太君(報徳学園)!
篠原翔太(報徳学園)捕手 177cm/80㎏ 右投/右打

プロでいうとどんな選手

大野奨太(日本ハム)

この選手のここがすごい!

コンパクトな動きで速く投げられるスローイング

寸評

夏までは打撃を買われて外野手として出場しており、捕手に専念したのは秋からだが、そのスローイングは全国でもトップレベル。素早く小さい動きで正確に投げられており、2秒を切れば強肩と言われるイニング間のセカンド送球でも1.8秒台をマークする。新チーム発足後の公式戦11試合で失策は0と、キャッチングにも安定感がある。打撃も4番を任せられており、たくましい体を生かしたスイングが持ち味で、右方向にも強い打球を放つ。少し上半身の強いスイングで軸がぶれる点を修正することができれば、パワーがより生きるようになるだろう。