選手

秋に急成長を見せた大型本格派右腕!平松竜也(盛岡大付)【野球通がうなるセンバツ注目10選手】

2017.3.18

アマチュア野球ウォッチャー・西尾典文氏が注目する「野球通がうなるセンバツ注目10選手!」。最後の10人目は秋に急成長を見せた大型本格派右腕!平松竜也(盛岡大付)。

秋に急成長を見せた大型本格派右腕!平松竜也(盛岡大付)
平松竜也(盛岡大付)投手 183cm/83㎏ 右投/右打

プロでいうとどんな選手

井納翔一(DeNA)

この選手のここがすごい!

指にかかった時のボールの角度

寸評

昨年夏の甲子園ではベンチ外だったが、秋に急成長を見せた大型本格派右腕。東北大会では全4試合に登板し、チームの準優勝にも大きく貢献した。

クロス気味にステップし、左手を少し高く上げる独特のフォームだが、リリースでしっかりボールを抑え込むことができておりボールの角度は素晴らしいものがある。腕を鋭く振って投げられる縦のスライダーもキレは申し分なく、低めに決まれば空振りをとることができる。全体的にアクションが大きいため、コントロールはまだまだアバウトだが、体格的にも恵まれており将来性の高さは今大会に出場する投手の中でも上位と言えるだろう。

【盛岡大付】大谷翔平を打ち砕いた打撃改革、目指すは5点以上取る野球

【盛岡大付】比嘉賢伸「センバツの目標はすばりベスト8以上!」