選手

MAX149キロ右腕!山口翔(熊本工)投手【野球通がうなるセンバツ注目10選手】

2017.3.3

清宮(早実)、安田(履正社)だけじゃない!アマチュア野球ウォッチャー・西尾典文氏が注目する「野球通がうなるセンバツ注目10選手!」。一人目はMAX149キロ右腕!山口翔(熊本工)投手。

熊本工のエース・山口翔投手
山口翔(熊本工)投手 180cm/73㎏ 右投/右打

プロでいうとどんな選手

岩隈久志(マリナーズ)

この選手のここがすごい!

柔らかい腕の振りと手元で伸びるストレート

寸評

九州ではナンバーワンの呼び声高い149km右腕。体つきはまだ頼りないものの、ゆったりとしたモーションで柔らかく腕を振ることができている。球持ちの長さは一級品で、140km前後のストレートでも打者が差し込まれることが多い。秋の九州大会では延長戦を含む3試合30イニングを一人で投げ抜き、チームをベスト4へ導いた。全体的なフォームのバランスは悪くないものの、時折手加減したような腕の振りになり制球を乱すのは課題だ。下半身に強さと粘りが加わって、常に強く腕を振ることができるようになればドラフト上位候補に名乗りを上げる可能性もあるだろう。